編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2016-12-06 (火) 20:23:00
FrontPage / プレイレポ / バニラ / 銀翼の鷲戦士 / part1

銀翼の鷲戦士 part1.航空技術までの内政パート(1) Edit

戦術とは、持てる手段でなにができるかを考えることである

ページ内目次 Edit

T102 adviser.png科学は大事よね、わかるわ Edit

T102技術ツリー.jpg
montezuma.png「飛行機に命運を賭ける事としたアステカだが、apprenticeship.png徒弟制度で中世に入ったところだ。次は防衛のためにmachinery.png機械へ向かっている」
eagle_warrior.png「航空技術は近代、まだ遠い技術です。science.png科学力を高めねばなりません」
montezuma.png「今はモニュメントと穀物庫の建設中だ。人口が増えればわずかにscience.png科学力とculture.png文化力が出る。次は労働者の生産と国土の改善だ。科学施設も軍備も、production.png生産力がないと揃わん」
eagle_warrior.png「となると、工業地帯の建設は先送り、キャンパスは更に後ですね」

T124 労働者のお仕事 Edit

montezuma.pngculture.png文化力も著しく不足している。faith.pngパンテオン『宗教的植民地』を採用したが、国土の拡張も物足りない」
eagle_warrior.png「社会制度は商業共和制の採用を目指し、exploration.png探検へ進めています」
T119制度ツリー.jpg
montezuma.png「T119に優先して研究を終えたfeudalism.png封建制には、economic_policies.png農奴制がある。労働回数を2回増やす政策で、アステカと相性がいい」
eagle_warrior.png「一般文明でもproduction.png生産力に対する労働回数を大きく増やす政策です。労働者にかかわる政策は3つあり、イルクムから農奴制に移るときが最も効率が上がります」

労働者10体分の生産力を費やした時の労働回数
政策無し3回/1体10体計30回
イルクム3回/1体12体計36回必要生産力増加のため13体とならない
農奴制5回/1体10体計50回
公共事業5回/1体12体計60回イルクム+農奴制両方の効果

eagle_warrior.png「更に、アステカの労働者は区域の建設も行うことができます。都市の生産キューで区域を指定し、」
T124区域労働力供給前.jpg
builder.png「工業地帯ヲタテルンダネ」
T125区域労働力供給画面.jpg
eagle_warrior.png「このボタンで指示をすると、労働回数を1回消費して区域が20%完成します」
montezuma.png「この後に別の生産物を指定すると、区域の建設ともう一つの生産を並行して行える」
montezuma.png「更に、このように2つ以上の区域を並行して建設もできるぞ」
T193二区域同時建設.jpg
builder.pngbuilder.png「キャンパスダネ」「用水路ダネ」
montezuma.png「残り労働回数1回の労働者が4人いれば、『区域に労働力を注ぐ→労働者解散→次の労働者が区域に入る』を繰り返して0ターンで区域を完成させることも可能だ。手間はかかるがな」
montezuma.png「ちなみに、T124時点の必要production.png生産力は区域production.png189に対して労働者production.png86。農奴制採用時なら労働者1体で労働回数5回を費やし、どの区域も本来の半額以下で建つ
tokimune.png「え」
eagle_warrior.png「時宗さんは明治維新が主力ですし…」
montezuma.png労働者をgold.pngゴールドで購入すれば、疑似的にgold.pngゴールドで区域を建てることもできる。単純で用途が限られているように見えるが、応用が効くUAだ」

T147 実力が欲しいか Edit

T150政府.jpg
montezuma.png「T147にcivil_service.png公務員制度の研究を終え、メリトクラシーを採用した。劇場広場無しでもculture.png文化力を引き上げることができ、今回はculture.png文化力が約20%向上した」
eagle_warrior.png「探検に向かっているのに、回り道だったのではないでしょうか」
montezuma.png「実際のところ、回り道だ。政治哲学→公務員制度→探検はculture.png文化力を早めに上げて社会制度獲得を加速できるルートだが、今回は太古・古典に回り道が多く、その利点を生かせなかった」

T159 ルネサンス時代へ Edit

T159中央工業ベルト完成.jpg
montezuma.pngmass_production.png大量生産の研究が完了し、ルネサンス時代を迎えた」
eagle_warrior.png「このT159、主要4都市でindustrial_zone.png工業地帯が完成しました。factory.png工場の効果が互いの都市に及ぶ位置で、工場さえ完成すればproduction.png生産力不足が解消する見込みです」
montezuma.png「他文明に目を向けるとアメリカは科学、ギリシャは社会制度で既に近代に入っている。他の文明も産業時代だ」
eagle_warrior.png「ちなみにギリシャはT146に民主主義を採用しましたが、アステカは古典の共和制です」
gorgo.png「私たちは国民の投票に基づいて国会で政治をしているのに、貴国はまだ陶片追放に基づいて広場で集会をしているのか?」
T161商業共和制政府.jpg
montezuma.png「(この煽りを無視する)T161にexploration.png探検の研究が完了し、政府は商業共和制に移行した。常備軍を採用してユニットをアップグレード、自然科学を採用してscience.png科学力を高めている」
T165テオティワカン建造.jpg
montezuma.png「T165、防衛力が整ったところでノルウェーに寄せて新都市を建てた。後にノルウェーへ侵攻する意図がある」
eagle_warrior.png「ノルウェーはアメリカに戦争を吹っかけましたが、逆に都市を失っています。アメリカとの間にノルウェーとソウルが横たわっているおかげで、アメリカとの間に領土問題は発生していません」

補足:このパートの内政出力まとめ Edit

T100-160科学力推移.jpg T100-160文化力推移.jpg

montezuma.png「この時期のscience.png科学力・技術数、culture.png文化力・社会制度数の推移を10ターンごとにグラフにした。赤はアステカ、緑はAI文明平均値、青はscience.png科学力トップのアメリカ、紫はculture.png文化力トップのゴルゴーを表している。実線が出力、点線は技術/制度数だ」
eagle_warrior.png「アステカはキャンパスも劇場も建てておらず、AI平均から大きく水を開けられています。現在の技術では図書館と円形競技場しか建たないので、それらの区域があってもというところはありますが」
montezuma.png「丘陵が少ないため森林を残さざるを得ず、あらゆる生産が滞ったのは確かだが…それにしてもひどい。都市の初期領土6タイルにproduction.png生産力の高いタイルを加えるのが大事だな」

目次 Edit

はじめに
part1.内政パート(1)
part2.内政パート(2)
part3.近代の航空戦
part4.賢者は歴史に学ぼう
part5.内政パート(3)
part6.爆撃機の航空戦
part7.制覇に向けて(1)
part8.制覇に向けて(2)
まとめと反省

コメント Edit

harald.png「ルーズベルト理論には勝てなかったよ…」

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • AOE3www脳内再生余裕でしたww -- 2017-04-25 (火) 12:49:24
お名前:


このエントリーをはてなブックマークに追加


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 ページ名変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   スマホ版表示に変更   最終更新のRSS