編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2020-09-25 (金) 00:25:20
FrontPage / プレイレポ / GS / シュメールプレイ集 / 大陸中

プレイレポ/GS/シュメールプレイ集

設定 Edit

文明難易度ゲームスピードマップタイプマップサイズ文明数災害の激しさver
sumer.pngシュメール標準大陸821.0.4.8

本番開始です。
このためにこれまで毎朝タイヤの上にホームレスのおじさんを乗っけて引き摺って走ったりなどの修行をやってきました。
あとずっと言うの忘れてたんですが、このプレイレポ書くのに斥候ラッシュの方のレポページを参考にするというかボックスを丸パクリしたりしてました。(謝辞)

初期立地 Edit

f1.jpg
はい神立地。香辛料4/2タイルがあるという時点で他がいくらゴミでも神立地です。
神が俺に勝てと言ってますね。実はこの前に一戦やってて、中世で諦めたんですけど。

f2.jpg
都市国家総なめ。

f3.jpg
すぐ北にフランスと遭遇。獲物ですね。

f4.jpg
宗教都市との遭遇のおかげでパンテオンを早期に得られました。
『炉の神』もあったのですが、ここは『砂漠の言い伝え』を選択。
なぜかというとフランスが砂漠立地だからです。征圧すれば+6聖地が量産できるはず。
あともう炉の神とかいうゴミパンテオンに僕はもう何一つ興味が無いです。
にしてもフランスくんがこう……攻めたさそうな動きをしてますね。

フランス戦 Edit

f5.jpg
はい。案の定。
まあ何の問題も無いですね。
序盤被侵攻の場合の対処法は、とにかく攻囲を受けないことと、敵の数を減らすよりもミリ残りを増やす事。
ミリ残りの瀕死の敵は都市を攻めないので、時間を稼ぐことが出来ます。
これを意識して対処すれば、戦闘車1体で十分凌げるはずです。

f6.jpg
さて、リロードします。(1/3)

f7.jpg
エレオノーラが相手なので、反乱放置戦法が使えないのが痛いですね。
でも、ウルクに近い位置に都市出しをしてくれたお陰で反乱までの時間は稼げますね。

f8.jpg
スクショ取り忘れましたが、ウルク攻めに兵力を使ってもらったのもあり余裕で征圧。
見てくださいこの聖地候補地を。神ゲー始まったな(トリプルミーニング)。

f9.jpg
フランス奥にカナダ。南にはロシア(珍しく雪原立地じゃない)が居るんですが、どっちにしようかな〜。二方面はまだきつそう。

ロシア戦 Edit

f10.jpg
と思ったらロシアに奇襲されました。
まあフランス領では聖地作ったり、カナダ防壁読みでカタパルト用意したりしながらロシア戦ですかね。

f11.jpg
宗教創始。

f12.jpg
ウルクの敵をゆっくり処理しながら南下ですね。

f13.jpg
例によって戦闘車の数で押します。カタパルトとヒッタイトチャリオットで来られると流石に犠牲は多々出ますが、
神AIが作る兵士よりウチの戦闘車が出てくる速度の方が速いんですわ。
f14.png
これで+12/+12聖地が動き出しますからね〜〜ッ。
f15.jpg
ロシアから奪った開拓者を前線基地の建設に利用。したんですが、これちょっとテキトーすぎました。
ひとつ右に立てれば2/2/2で+6聖地のタッチも簡単だったんだけども。

f17.png
オスマンに遭遇。と思ったらすぐ奇襲戦争されました。
f18.jpg
とはいえ既にロシアもぶっ潰して中世入り。
戦闘車の群れをオスマン方面に投げて潰しましょう。
しかし、大陸マップだから4-4で配置されると思ったけど5文明がこっちに居る計算になりますね。5-3か。こういう事もあるのか。

ロシア・カナダ戦 Edit

f18-1.png
『あぶみ』研究前ですが、そういえば大陸マップだったな……と思ってちょくちょく外海研究をスタート。
沿岸都市には商業ハブの代わりに港と灯台を作りますしね。
f19.png
ここで緊急事態発動でカナダとも戦争状態に。
f20.jpg
正直カナダ戦線はけっこー厳しい。

f21.jpg
ビクターに『守備隊指揮官』取らせてカナダ国境の防衛に向かわせます。忠誠度のために取る事はあったけど防御力+5のためにこれ取るのは初めてだ。

f22.jpg
逆にオスマン戦線は余裕ですね。

f23.jpg
使徒を使って十字軍完成。

f24.jpg
f25.jpg
さらにマハーボーディ寺院で使徒を入手。今回エレバンの宗主国なので、使徒の昇進を自由に選べます。
ただ今回このマハーボーディ寺院は必要なかったかな。ハンマーを信仰力に変換する遺産という事になるんですが、今回は信仰力に余裕がかなりあるので、
戦力の拡充に使っても良かったように思います。
f26.jpg
f27.jpg

あぶみと傭兵を同時に完了。
カナダもオスマンも恐らくこれでもう轢き殺せるので、射石砲の研究は後に回し、『地図製作法』を優先して外海に出られるようにしておきます。

f28.jpg
もう既に旧フランス・ロシア領の聖地の力もありグランドマスターの礼拝室は完備。信仰力でいくらでもユニットを生み出せます。
f29.jpg
ガレー船で早めにもう一方の大陸を探りたいので、この偉人を確保して即刻処刑します。

f30.jpg
ここの蛮族地はだいぶ前からあるんですが、弩兵を改宗するためにしばらく放置してました。そろそろ収穫時ですね。
f31.jpg
別大陸の配置は手前からスペイン・インカ・スウェーデンとなっている模様。
スウェーデン北部に空いている地帯があるので、ここに開拓地を置いて侵攻かな。
f32.jpg
f33.jpg
オスマンは滅亡し、カナダももう死に体なので軍隊と開拓者を船に乗せて新大陸に運びます。
f34.png
十字軍戦法をやると戦争する限り黄金ポイント稼ぎ放題ですね。
f35.png
ルネサンスの公約は真ん中二つで迷いましたが、拠点として開拓した都市の反乱までのターンを稼ぎたいので、『未知なる領域』を選択。

新大陸戦 Edit

f36.jpg
f37.jpg
途中なんか蛮族のキャラベル船に襲われたりもしましたが

f38.png
余っていた『兵馬桶』を立てたりしてHPを回復させ

f39.jpg
スウェーデン北に拠点。
f40.jpg
スペインには強引な上陸作戦を敢行して二方面作戦を開始。

f41.png
スウェーデンのUUが強力でちょっとヒヤッとしました

f42.jpg
ですがヒヤッとしただけですね。スペインはロクな地上戦力がないので余裕で征圧。
f43.jpg
f44.jpg
スウェーデンも十字軍戦法で余裕。もう胸甲騎兵も出せますしね。
f45.jpg
残り12ターン。ちょっと思ったんですが、これ、インカを制覇勝利するより宗教勝利の方が楽なんじゃないか?と。
f46.jpg
多分楽ですね。宗教の方が。ユニット操作しなくて良いし。

f47.jpg
ということで、インカは戦力で包囲しつつも、使徒を利用して宗教勝利狙いに切り替え。
f48.jpg
残り9T。
f49.jpg
危なげなく『宗教勝利』です。
たぶん制覇でもいけましたけどね。まあどっちでもいいですわ。ほぼ制覇みたいなもんでしょこれ。

おわり Edit

いややっぱり返す返すですけど『炉の神』使わなくなってから余裕ですね。
パンゲアであれだけ苦戦してたのがウソのようだ。
隣接ボーナス強化と『労働倫理』で、聖地立てるだけで生産力もカバーしきれるのが強すぎるッピ!

ということでルネサンスチャレンジ終了で僕はciv引退です。セール来たら他のDLC買って復帰します。

ここまで読んでいただいてありがとうございました。

f50.png
f51.png
f52.png
f53.png

労働倫理最強。



このエントリーをはてなブックマークに追加