編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2020-09-24 (木) 23:03:03
FrontPage / プレイレポ / GS / シュメールプレイ集 / パンゲア中3

プレイレポ/GS/シュメールプレイ集

文明難易度ゲームスピードマップタイプマップサイズ文明数災害の激しさver
sumer.pngシュメール標準パンゲア821.0.4.8

今度こそかまします。俺はやるぜ。

初期立地 Edit

e1.jpg
出力が高い熱帯雨林地形。というだけだと移動しにくくてキツい部分があるんですが、西側は草原が広がっていそうな雰囲気。
東側は聖地に都合の良い山岳が広がっているような雰囲気。
そして文化力を産出するタイル。(文化力をこれまで軽視しまくってきた事を自覚したので、反動でメッチャ文化を評価するようになっています)
キープです。

e2.jpg
西にコンゴを発見。(しかも蛮族のラストヒットをもらえる)
e3.jpg
この労働者は多分前哨地から生まれた奴かな。やる事なくて暇なんで偵察させてますね。
そしたら何と軍事都市国家の代表団をもらえると。コンゴ何してた?

コンゴ戦・アラビア戦 Edit

e4.jpg
コンゴ開戦時のスクショ取り忘れてましたが、まあ開戦ですね。
パンテオンは『聖なる道』を選択。炉の神もあったかどうか忘れましたが、初期立地とコンゴの立地で聖なる道を取らない理由はありませんね。

e5.jpg
e5-1.png
戦争中にコンゴ奥にスキタイを確認。正直もう『あー終わったかな』と思ってます。
いやースキタイめちゃくちゃ強いんですよね。コンゴ潰したタイミングだと遅すぎるから騎乗兵出てくるだろうし。
かといって他から攻めることもできないだろうし……やるしかないんですが。

e6.jpg
と思ったらもっと近い位置にアラビア発見。よかった〜!
スキタイはここ潰してからになりますね。それでも苦しい戦いになるだろうが、二文明潰せる分戦闘車も増える。
まだ希望がありますね。

e7.jpg
コンゴ滅亡。反乱都市をゆっくり鎮圧したらアラビアですね。

e8.jpg
と思ってたらアラビアがスキタイに喧嘩を売りやがった。
バカかおめえ。アラビア如きがスキタイに勝てるわけねえだろうが!分を弁えろや!!

e9.png
聖なる道パワーで+6(神学で+12)の神聖地が見える。やっぱり炉の神よりこっちの方が1000倍強いでしょ。

e10.jpg
ウルク北にはフランスが見えます。スキタイあたりと同時開戦になるかな。

e10-1.jpg
斥候として利用していた労働者くん、フランスが国境を拡大して家に帰れなくなりました。
彼の残りの人生は偵察兵として過ごしてもらうことが確定しました。蛮族に襲われるその日まで。

e11.jpg
これまでのプレイングの反省『文化力が足りない』を生かして、モニュメントをちゃんと修復していきます。

e12.jpg
アラビアに宣戦布告。
……したは良いんですが、スキタイにメッカをパクられたため、リロードしました(1/3)。

e13.png
そしてその後、アラビアはちゃんと潰した筈なのに大預言者をパクられました(大激怒)。
リロード(2/3)。
人の創始の足を引っ張るしかできねえカス文明!

e14.jpg
さて、何の障害もなく宗教も創始できましたね(大激怒)。

e15.jpg
そしてまあ、アラビアを潰してからスキタイ戦なんですが……
なんやねんこの物量。マジで勝てんのかこれ?
まあやるしかないんで宣戦布告ですね。

スキタイ・フランス戦 Edit

e16.jpg
出会っていたオスマンにお小遣いを貰いながらスキタイに共同宣戦。

e17.png
フランス奥にマリ。フランスとは戦争状態にあるようです。

e18.jpg
スキタイ戦、アラビアを攻めるためにこちらの領域に敵兵が入り込んでくれていたのはむしろ幸運でしたね。
野戦で慎重に兵士を運用して(もちろん犠牲は出ましたが)数を減らしつつあります。

e19.jpg
とはいえ、都市を潰さなければ無尽蔵に敵兵は出てくる。
ここは多少の犠牲があっても強引に都市を潰すべきタイミングなので、ここから戦闘車2体だったかな。
犠牲を払いつつイシクを征圧します。

e20.jpg
スキタイ戦に希望が見えたので、戦闘車をフランス方面に移動させています。
首都近くに蛮族が居ますがまあ例によって無視ですねこれは。
後々、使徒を使って『改宗』させ、弩兵を奪って『鋳造』ブーストをかけるつもりなんで、むしろ蛮族がいるのは幸運ですね。
e21.jpg
優しいおじさんにお小遣いを貰いながらフランスに共同宣戦。
e22.png
e23.jpg
ウオオオオ+12/+12/+12聖地きもちいい〜〜〜〜〜〜^
何が炉の神じゃい!w
e24.jpg
スキタイの首都には防壁を確認。
e25.jpg
弩兵やコーサーも出てきて、ここからかなり時間はかかりましたがスキタイも征圧。
ただ滅亡はしませんでした。北のほうに俺の知らない町を作ってるみたい。
e26.jpg
e27.jpg
e27-1.png
蛮族改宗気持ち良い〜〜〜!

e28.jpg
e29.jpg
フランスはリヨンだけ残して和平。

オスマン戦・マリ戦 Edit

e30.jpg
オスマン戦に先立ってあぶみの研究が完了。

e22_0.png
また、衛生兵偉人を確保。信仰力が聖地からバリバリ手に入るのでいくらでも偉人が確保できます。
e32.jpg
そして十字軍。

e33.jpg
ここまでお膳立てが整えばもう余裕ですわ。防壁も作ってないし。まあ作られてても余裕でしたねこれは。
改宗した蛮族たちも使い捨てとして活躍してくれました。

e34.jpg
ウルク・オスマンの南に
イライラする位置にイギリスの開拓者がいたので奪って開戦。といってもしばらくは放置になります。

e35.jpg
旧スキタイ方面軍には都市国家を攻めてもらっています。
この北部にスキタイの残存都市とマリに繋がる道があるはず。

e36.jpg
お小遣いをあげてマリに共同宣戦。

e37.jpg
スキタイ、敵にすると厄介ですが味方にするとちゃんと働いてくれるし頼りになります。

e38.jpg
イギリスがオスマン戦線に横槍を入れてきましたが、オスマンももう既に死に体。

e39.jpg
イスタンブール奪取後、めんどくさくなったので和平しました。
e40.jpg
e41.jpg
胸甲騎兵の暴力でマリも余裕。

e42.jpg
e43.png
あとはイギリスだけです。
総督の話をこれまでしてきませんでしたが、モクシャを育てて『聖なる建築者』を取得させて前線に置く動きをよくします。
『十字軍』のための使徒をさっさと購入するためですね。

イギリス戦 Edit

e44.jpg
e45.jpg
圧勝です。
ルネサンス終了まで17Tの余裕がある。
これまでの苦戦はなんだったのか?という感じですね。

思い返すと Edit

けっきょく『聖なる道』『労働倫理』のバカげたシナジーにつきます。
聖地を置くだけで大量の信仰力とハンマーが得られる。炉の神なんて初めから必要なかったんだ。
あと、ちゃんと征服地のモニュメントを修理していったおかげか、文化力の遅れもいつもほどは無かったですね。
やっぱり改善点を考えて改善していけば何とかなるんだなという感じです。

次が本番です。
この調子で大陸マップも制覇させていただきます。



このエントリーをはてなブックマークに追加