編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2016-12-23 (金) 21:22:00
FrontPage / プレイレポ / バニラ / OCC宗教勝利 / スキタイ編 その1

OCC宗教勝利 スキタイ編 その1 Edit

[←前へ]   [次へ→]

概要 Edit

中国編では宗教大国アラビアと大神学戦争を行わざるを得なかった。
有利陣地で迎え撃ってはいたが、論客持ちでさえ数戦で息切れし回復を必要とした。
聖地へ回復しに戻るという行為が、敵の排除に手間取り改宗が進まなかった原因と言える。

例えばそこに、現地で戦い続けられる不屈な使徒がいたらどうなるだろうか。

連戦連勝。疲れを知らぬその使徒は、あっという間に都市の改宗を成し遂げてしまうに違いない。

果たしてそのような使徒は存在するのだろうか。

その答えが彼女である。

スキタイのトミュリス Edit

occ_tomy000トミュリス.jpg

固有能力草原の民
軽騎兵ユニットまたはサカ族弓騎兵を訓練するたびに、追加の軽騎兵ユニットまたはサカ族弓騎兵が手に入る
特殊ユニットsaka_horse_archer.pngサカ族弓騎兵
置換前固有
特殊能力スキタイ固有の長距離戦闘ユニット
strength.png近接戦闘力15 longrange_strength.png長距離戦闘力25 range.png1射程 move.png移動ポイント4
騎乗の技術で解禁
特殊インフラkurgan.pngクルガン
置換前固有
特殊能力畜産で解禁され、faith.png信仰力+1、gold.pngゴールド+1
隣接する牧草地1つにつきfaith.png信仰力+1
ギルドと資本主義を研究するとそれぞれgold.pngゴールド+1
丘陵の上には建設不可
tomyris.pngトミュリス
固有能力キュロスの殺し屋
負傷したユニットを攻撃する際、すべてのユニットのstrength.png戦闘力+5
また、敵ユニットを撃破するとヒットポイントが50回復する

指導者以外は設定に変更無し

トミュリスの正体 Edit

"馬が分裂"することで有名なトミュリス嬢。

しかし彼女の強さはそれだけにあらず。

もう1つの能力"敵ユニット撃破でヒットポイント50回復"は、戦争時に無類の強さを発揮する。

実はこの能力宗教ユニットにも有効で、
本来自国の聖地でしか回復できない宗教ユニットが敵の撃破で回復可能となるのだ。
(追記:2016冬パッチにて、宗教ユニットの回復施設「修道院」がDLCで追加された Civ6について/DLC

異宗教の相手を論破して元気になっちゃう感じ。ヤな奴だ。

>負傷したユニットを攻撃する際、すべてのユニットの戦闘力+5

さらに傷付いた相手にはより攻撃的になるときたもんだ。とんだサディストである

occ_tomy001サディスト.jpg

基本方針 Edit

創始:最低限の兵を生産後、プロジェクト連打

信仰:固有施設「クルガン」を建てる

文化:特に無し

初期立地 Edit

occ_tomy001初期立地.jpg

1歩右へ移動する。
即毛皮タイルが使える上に直下production.png+1生産ボーナスまで付く。申し分なし。

occ_tomy002移動後.jpg

もう1つ馬が出た。

ある程度固まった牧草地はクルガンを強化してくれる。この配置はGood!

また全て都心から3タイル目ではあるものの、石材も3つ首都圏に存在。

よってパンテオンは「環状列石」とする。

環状列石:採石場による信仰力+2。

研究は 占星術→畜産→弓術→採鉱

聖地の解禁を優先。ブースト条件である自然遺産発見は当てにしない。

社会制度は 対外貿易→古代の帝国→神学→職人技→政治哲学

職人技すらスルーして神学一直線。

生産は 斥候*3→モニュメント→投石兵→労働者→聖地→祈祷プロジェクト連打

兵を出し切ってからプロジェクト連打へ。
斥候は探索、収集、拉致とやれる事は多い。投石兵は首都防衛用。

occ_tomy003首都建設.jpg

黒い隣人、白い友人 Edit

紀元前3720年(8T) 初期戦士が西方向でフランスのカトリーヌと接触。

occ_tomy004カトリーヌ登場.jpg

同ターン、斥候が北方向で都市国家エレバンと接触。

occ_tomy005エレバン登場.jpg

僥倖。

神は言っている。"やれ"と。

都市国家特性宗主国の恩恵
yerevan.pngエレバン宗教使徒ユニットがレベルアップ時にランダムで能力を得るのではなく、任意の能力を選択できる。

それが神の御心ならば Edit

紀元前3520年(13T) 斥候が原住民の集落から遺物をゲット。やりすぎである。

すまない、このレポ再現性も何もないんだ。

だがここまでのお膳立てをされたなら、とことん突っ走ってやるのが指導者の定め。

occ_tomy006遺物ゲット.jpg

紀元前3400年(16T) パンテオン「環状列石」創始。

割引政策取得した辺りでタイル購入し、早めに石材を改善したい。
資金もそれなりに必要になるので、高級資源の毛皮と染料は改善し次第売ってしまう。

occ_tomy007パンテオン創始.jpg

労働力は移民から Edit

紀元前3120年(23T) カトリーヌの労働者を拉致。もはや恒例行事。

occ_tomy008移民政策.jpg

同じく都市国家アムステルダムの労働者を拉致。

occ_tomy009移民政策2.jpg

余談だが、都市国家のクエストはクリアか達成条件の消失がないといつまでも残り続ける。

達成困難なクエストを提示されたなら、いっそ宣戦してしまうのも1つの手だ。

宣戦すると発生中のクエストは消失するが、
これは即ち時代が進むと新たなクエストを貰えることも意味している。

クエスト切り替わりで代表団獲得チャンスが増え、
ついでに労働者も拉致できたりと2重でおいしい。

古代なら宣戦ペナルティも無いし、
発見一番乗りボーナスが得られてなければ特に損は無いだろう。

さあ! 今日から君たちは我が国の国民だ。歓迎しよう。存分に働くが良いぞ!

occ_tomy010国民が第一.jpg

創始へ向けて Edit

紀元前2640年(35T) 聖地建設完了。

gold.png260ゴールドで社を購入し、創始できるまで祈祷プロジェクトを連打する。

この頃の祈祷は1回のプロジェクト完了につき、13pt〜15ptの大預言者ポイントが入る。

3人目の大預言者までは60ptで済むことも多いのだけれど

occ_tomy011次ターン創始予定.jpg

今回は2人目で120ptを要求されてしまった。

occ_tomy012が、創始ならず.jpg

直前にストーンヘンジが建っており、珍しく遅いヘンジ故に偉人の時代が進んでしまったのだろうか。

60ptで創始する予定を諦め、間に他の生産物を挟みつつまったりと創始する方向へ転換する。

また、人口が増えてきたタイミングで固有施設「クルガン」を設置し稼動させる。
牧草地1つにつきfaith.png+1信仰ボーナスなので、2つの牧草地に隣接するとfaith.png+3信仰を吐き出す。

宗教に関しては内政面で見てもスキタイは優秀だ。

occ_tomy013クルガン.jpg

紀元前1400年(66T) 宗教創始。3番手の創始だ。

信仰は「聖骨箱」と「布教の情熱」を選択。

occ_tomy014神道創始.jpg

icon2.png神道 
創始国スキタイ
創始時期紀元前1400年(66T)
信仰
聖骨箱遺物が生み出す信仰力と観光力が3倍になる。
布教の情熱宗教ユニットが地形や特徴によって移動を妨げられない。
パンテオン
環状列石採石場による信仰力+2。


スキタイ編 その2

目次 Edit

プレイレポ/バニラ/OCC宗教勝利
プレイレポ/バニラ/OCC宗教勝利/その1
プレイレポ/バニラ/OCC宗教勝利/中国編 その1
プレイレポ/バニラ/OCC宗教勝利/中国編 その2
プレイレポ/バニラ/OCC宗教勝利/スキタイ編 その1
プレイレポ/バニラ/OCC宗教勝利/スキタイ編 その2

コメント Edit

コメントはありません。 Comments/プレイレポ/バニラ/OCC宗教勝利/スキタイ編 その1?

お名前:


このエントリーをはてなブックマークに追加


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 ページ名変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   スマホ版表示に変更   最終更新のRSS