編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2019-04-10 (水) 22:13:19
FrontPage / プレイレポ / GS / 斥候ラッシュ再び〜人はワラカクでどこまで行けるのか〜 / その4

ちょっと私生活の方が忙しくなってしまったため暫く更新を放置していました。申し訳ございません。
だいぶ早いですが、とりあえず軽く今回のプレイから得られた、最適化されたプレイ方針についてご説明しようと思います。(本編の方は引き続きお休みします)

斥候→兵馬俑→ワラカクor斥候→ワラカク→兵馬俑 Edit

これに関しては、自分の戦争の技術と運の良さ、そしていかに早く社会制度の傭兵までたどり着けるかどうかにかかっています。
ワラカクにUGしてやれば経験値が二倍の速度で溜まっていくので、社会制度と合わせれば通常の4倍近い速さで経験値がたまります。
実際にこの後試しに行ったテストプレイで、兵馬俑の先にワラカクにしてワラカクでレベリングする方法で99ターンに兵馬俑を持ってきて16の精鋭ワラカクを得られたりと、方針としては社会制度にほぼ全振りして傭兵を可及的速やかに発見しワラカクでレベリングするスタイルの方が、今回紹介した斥候でレベル上げをする方法より幾分現実的なように思えます。
具体的な方法としては、首都で斥候を2,3体生産後スパルタ教育で投石兵を5〜6体生産、その後は社会制度を測量に戻したりしながら近所の文明に弓兵ラッシュをかけつつ、都市では開拓者や労働者、それに兵馬俑に必要な兵営等、色々作りたいものがある中で、逐次斥候を追加生産しながら85ターン〜90ターン頃までに斥候12体以上が手元にあるように調整します。その後テクノロジーの機械と社会制度の傭兵を完成させ、斥候をワラカクにUG後は他国になだれ込みましょう。いとも簡単にレベル3(昇進二つ付き)ワラカクが量産できることと思います。
慣れと運の良さ次第では100ターン目までに20体ぐらいは精鋭ワラカクを用意できるかもです。まあそこまでする価値があるかは分かりませんが、そうなると兵馬俑が完成した時点でどんなプレイヤーのプレイであれ、勝ちは確定するでしょう。

軍団形成用サブユニットを斥候で用意するか、ワラカクで用意するか。 Edit

何度か試してみた結果、ワラカクで用意する方が賢いという結果にたどり着きました(パッチ前)
理由としては宣戦詐欺で簡単に外交的支持がむしり取れることにより、軍事ユニットの追加生産が従来より簡単になったこと、用意した斥候は全て精鋭にしてしまいたいことなどが挙げられます。

パッチについて Edit

好戦性ペナルティで外交的支持がターンごとに減るようになりました。
宣戦詐欺がしづらくなった……と思いますよね?
宣戦詐欺で貰った外交的支持で戦争状態にないプレイヤーからターン当たりのゴールドを貰うと収入が偉い事に。
1.png
ペリクレス先輩!!ありがとうございます!!!

直ぐに非難声明をだされますが、ゴールドをまるっともらった後宣戦して10ターン後に和平し交渉すれば大丈夫(たぶん)。
まあ、実際にはワラカクの性能を活かせばそんな煩わしいことしなくても120ターン台で制覇勝利できるようになります。
ただ、この仕様も完全に壊れというか、現状ではプレイヤーチートと呼ばれて仕方がない状況なので、近いうちに修正されるでしょうねー。

とりあえずまとめとしてはこんな感じです。プレイレポの方もその内完成させます。

目次 Edit

・斥候ラッシュ再び〜人はワラカクでどこまで行けるのか〜/トップページ
・斥候ラッシュ再び〜人はワラカクでどこまで行けるのか〜 その1
・斥候ラッシュ再び〜人はワラカクでどこまで行けるのか〜 その2
・斥候ラッシュ再び〜人はワラカクでどこまで行けるのか〜 その3

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ワラカクが揃うまで、お金溜めたり、所々にトンネル作ったりして作戦立てる所が楽しいですね。(上手くいかないことも多いですが・・・。) -- 2019-04-11 (木) 16:30:51
お名前:


このエントリーをはてなブックマークに追加


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 ページ名変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   スマホ版表示に変更   最終更新のRSS