編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2016-12-13 (火) 21:02:00
FrontPage / プレイレポ / バニラ / 時を駆けるハーラル・産業時代編 / その8

プレイレポ/バニラ/時を駆けるハーラル・産業時代編/その7に戻る



75.png

こんどはギリシャから宣戦布告。どうにでもなるだろう。



78.png
81.png

勝ったと思ったらシュメールが抵抗してくる。文化系のプロジェクトでも撃ってるのか?



84.png

といっても、所詮は時間の問題。



85.png

文化勝利達成。
感想としては、内政投資が数ターンで元が取れるという、少々やりすぎなぐらいに内政押しの環境だった。
それでも馬さえあれば軍事ラッシュもできそうな感じもしたので、ある意味バランスのとれた環境なのかもしれない。



プレイレポ/バニラ/時を駆けるハーラル・産業時代編へ戻る。


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 351ターンってすっごい長丁場だなと思ったら、産業時代スタートの場合256ターン目から開始になるんですね -- 2016-12-16 (金) 01:42:48
お名前:


このエントリーをはてなブックマークに追加


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 ページ名変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   スマホ版表示に変更   最終更新のRSS