編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2016-10-27 (木) 01:10:00
FrontPage / プレイレポ / バニラ / 4都市科学勝利:理論と実践 / 1

プレイレポ/バニラ/4都市科学勝利:理論と実践

文明選択について Edit

今回のゲームでは4都市での勝利を目指すため、序盤からhouse.pngを増やせるUB、ンバンザを持つコンゴを選択した。
sccongo001.png
sccongo002.png
通常の近郊部は産業時代の文化技術である都市化で解禁されるが、ンバンザは二つ前の時代の中世の技術、ギルドで解禁される。
設置条件はやや厳しいが、food.pnggold.pngがおまけでついてくるうえ、建設コストも近郊部の半分である。
なお、文明固有の区域はンバンザに限らず、すべて通常の区域の半額となっている。

コンゴ以外の文明では、house.png不足で中盤に都市人口が頭打ちになるため、都市を多めに出すか、文明特性に合わせてやり方を変える必要がある。

開拓方針 Edit

・首都周囲を速やかに探索し、入植場所の当たりをつける。大陸発見のひらめきを取ったら斥候は遠出させない。
gold.pngがたまり次第開拓者を購入する。
・後述する区域コスト上昇の原因となるため、モニュメントは後回しにする。

開拓実践 Edit

開始直後の立地。各文明の開始地点には偏りがあり、コンゴはジャングルと丘が多い印象。
sccongo003.png
生産順は以下。
斥候⇒戦士⇒労働者⇒投石兵⇒戦士⇒開拓者⇒交易商⇒開拓者(購入)⇒投石兵⇒労働者⇒労働者(第二都市改善用)⇒キャンパス
・投石兵は弓術のひらめきボーナス用に作ったが、結局弓術自体を研究しなかったため結果的には不要だった。
・古代遺跡で斥候を引けたので斥候生産は1体にしたが、本来は2体くらい作った方が良い。
・神ではAIのユニットが徘徊する関係上蛮族が湧きにくいため、立地によっては軍事ユニット生産はもっと少なくて良い。
・キャンパスは本来もっと早く立てるが、建設予定地のジャングル伐採に必要な青銅器技術の完了を待つ必要があったため、遅めになっている。

都市の方針 Edit

・都市数
 最低でも4都市はほしい。高級資源1つで4都市分をサポートするため、都市を立てる場合は
 4の倍数とするのが設備管理上効率が良い。

・都市配置
 通常は以下の要素を加味して都市を立てる
 々盖藥餮察戦略資源の確保
 区域の隣接ボーナスに必要な地形(science.png=山とジャングル、gold.png=川沿い、production.png=丘)
 生産力の高い地形=丘(食料は余りやすく重要度が低い)
 house.png確保のためのきれいな水(川沿い・湖沿い・海沿い・水道橋で妥協するなら川or山に隣接)
 ス駑公園、近郊に必要なアピールボーナス
 工場・劇場の周囲6マスに複数の都市を含める配置(後述)

 今回のゲームでは、コンゴのUBによりhouse.pngとアピールボーナスの考慮が不要なため、
 ぁ↓イ魄嫂淌に無視している。また、少数都市で非戦のため、,發修譴曚表斗廚任呂覆ぁ
  銑イ鮃洋犬垢襪箸匹Δ靴討眦垰坿岾屬広くなってしまうが、今回の科学勝利のキモはΔ任△襦
 Civ6の科学勝利では、science.pngだけでなく、宇宙船建造のために大量のproduction.pngが必要となる。
 特に、最後の火星行きには3000production.pngのパーツが3つ必要となり、科学勝利の大きな障害となる。
 生産力を上げるには、鉱山や製材所の数に加えて工業区域の配置がポイントになる。
 工業区域の建物には工場と発電所があり、この建物は周囲6マス以内にある都市に対して
 生産力ボーナスを提供する。このボーナスはスタックするため、
 複数の都市を詰めて配置し、複数の工業区域の恩恵を受けられるよう区域配置を調整することで
 都市の生産力が大幅に向上する。これによって、早期の科学勝利が可能になる。

都市配置実践 Edit

・周囲を探索した結果がこちら。
sccongo004.png
・1体目の開拓者が揃った時点で、上記の条件を満たすよう都市と工業区域の配置を選定。
・スキタイに都市をねじ込まれて良い場所がなかったため、4都市目は高級資源目当てで南に入植した。

プレイレポ/バニラ/4都市科学勝利:理論と実践/2に続く



このエントリーをはてなブックマークに追加


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 ページ名変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   スマホ版表示に変更   最終更新のRSS