編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2017-01-19 (木) 17:46:00
FrontPage / プレイレポ / バニラ / OCC文化勝利 / その1

OCC文化勝利 その1 Edit

[←前へ]   [次へ→]?

ツンドラより愛をこめて Edit

occ_culture001ロシアのピョートル.jpg

固有能力母なるロシア
都市建設時に領土が追加される
ツンドラからfaith.png信仰力+1とproduction.png生産力+1を得る
特殊ユニットcossack.pngコサック
置換前cavalry.png騎兵
特殊能力自分の領土に隣接しているタイルでの戦闘でstrength.png戦闘力+5
move.png移動ポイントが残っている場合は、攻撃後に移動することもできる
騎兵より強力(コサックstrength.png近接戦闘力67 move.png5移動ポイント・騎兵strength.png近接戦闘力62 move.png5移動ポイント)
騎兵よりやや生産コスト高め(コサックproduction.png340 騎兵production.png330)
馬資源が不要
特殊インフラholy_site.pngラヴラ
置換前holy_site.png聖地
特殊能力聖地の置換。production.png建設コストが半分になり、元の効果に加え、更にgreat_prophet.png大預言者ポイントの産出量に+1のボーナス。
great_writer.png大著述家、great_artist.png大芸術家とgreat_musician.png大音楽家ポイントを1産出する。
また、ラヴラのある都市で偉人が消費される度にその都市の文化圏が1タイル広がる。
peter.pngピョートル
固有能力大使節団
ロシアより高度な文明と繋がっているtraderoute.png交易路からscience.png科学力またはculture.png文化力を得る(進んでいる技術または社会制度3つにつき+1)


選択したのはピョートル大帝です。

以下コメントへ返信。

・ジックラトと戦闘車のあるシュメールかな? 

OCCでは不足しがちなscience.png科学力。それを底上げできるジッグラトは優秀な改善です。
彼も候補にありましたが、今回は宗教も創始したかったためピョートルに軍配が上がりました。

・ピョートルに100ジンバブエドル

お見事!グレート・ジンバブエ遺跡を見学する権利をやろう。
great_zimbabwe.png

ピョートルの戦略 Edit

都市数絶対正義の今作では、OCCにおいて得られるscience.png科学/culture.png文化力にどうしても限界が来ます(特に科学力)。
大使節団は、技術が後追いになる小国にとって大きな力となってくれます。

半額な上に大預言者を含めた各種偉人ポイントを追加で吐き出します。
確定創始のサラディンを除き、ピョートルは最も宗教を創始しやすい指導者と言えるでしょう。

都市建設時の領土追加は序盤の融通が利きやすく実用的です。
しかしことOCC文化勝利においては、それだけにとどまりません。

下の画像は自然保護を取った直後の画像です。
消費する宗教ポイントやアピールを無視した場合、いくつ国立公園を設置できるでしょうか?

occ_culture002国立公園いくつ建つ.jpg

正解はこちら。

occ_culture003国立公園こんな建つ.jpg

さらに国境が広がれば追加で設置できそうな場所が何箇所かありますね。
"改善を取り除けば資源の上でも可能"な上に、"同じ都市圏内ならば労働圏外でも国立公園を建てられる"のです。

この事実が領土を広くとれるロシアに有利に働きます。

もちろん空き地をみすみす見逃すAIではありませんが、
ツンドラ配置補正を持つロシアなら、ある程度過疎地に配置される公算は大きいでしょう。

大使節団でコンピューターを目指し、広大な領土を国立公園に。

必要な信仰は宗教創始で掻き集める。これがピョートルの戦略です。

では本編スタート。

設定 Edit

文明指導者難易度ゲームスピードマップタイプマップサイズ文明数ver
russia.pngロシアpeter.pngピョートル標準パンゲア標準81.0.0.56
(2016冬パッチ)

初期立地 Edit

戦士移動後の状態。

初手からfood.png2production.png2の馬タイルを使いたければ1ターン移動が必要な場面。

occ_culture004初期立地.jpg

だがロシアは一味違う。

ドン!
occ_culture005ロシアパワー.jpg

研究は初手占星術

生産は斥候から、状況を見て戦闘ユニット

社会制度はまっすぐ神秘主義を目指す

各種戦略 Edit

初手占星術。改善系はその後で。
まず教育へと進み、印刷を回収した後はコンピューターへと一直線。

神秘主義に向かいアポロン神殿の建造を試みる。

その後はブースト条件を満たしつつ、「アレキサンドリア図書館」や「宗教系遺産」を狙いにいく。

中盤以降は交易路を増やす「商業共和制」を採用するが、同時に宗教戦争を行うための「修道会」も欲しい。

つまり宗教系遺産「モン・サン=ミシェル」を解禁する王権神授説を取り、
次に「商業共和制」を解禁する探検へと進め、最後に「修道会」の回収に宗教改革へ寄り道する変則ルートを採る。

occ_culture006a社会制度ルート.jpg

特に狙う偉人はこの御方。

大科学者時代固有能力
メアリ・リーキー原子力時代タイル上の都心の秘宝1つにつきscience.png科学力350を得る
全都市の秘宝によるtourism.png観光力の300%を得る

原子力時代を目処に大科学者ポイントや信仰力を溜め全力で取る予定。

……取る予定ではあったが、結論から申すと取れなかった。そもそも出てこなかったのだ。

偉人戦略はどうしても運が絡んでくるため、ある程度の臨機応変さが求められる。

偉人マニアのご登場 Edit

紀元前3760(7T) 斥候が北でペドロ2世pedro.pngと接触。
偉人を買い漁り、文化を伸ばしてくる厄介な相手。

occ_culture006ペドロ登場.jpg

文化勝利のライバルたり得る存在。

早いうちにちょっかいを出し、できるだけ足を引っ張っておきたい。

序盤の外交 Edit

出会った直後の選択肢にはいくつか種類がある。

個人的推測でしかないのだが、AIの奇襲パターンはこちらの都市の位置情報を得て行われていると思われる。

よって故意に呼び込むのでなければ、こちらの位置情報は与えないほうが良い。

筆者のパターンは、近隣諸国相手の場合こちらの位置情報は絶対に教えない。

相手に招かれた場合は喜んで付いていく。

gold.png25の使節は、相手からのは快く受け入れこちらからは送らない。

近隣諸国相手に送るのは武力だ。

奇襲の可能性が薄い遠国とは位置情報を交換し、余裕があれば使節も送る。遠交近攻。

▽お隣のペドロさんにはお帰りいただく。あとで弓担いでお邪魔しまーす
occ_culture007遠交近攻のすすめ.jpg

周辺の探索 Edit

紀元前3520年(13T)芳香な遺物を入手。

自分で拾えない場合は、拾った奴から武力で奪っちゃえばOK。

誰も拾ってなければ普通に使徒を殉職させる。

occ_culture008預言者のサンダル.jpg

紀元前3440年(15T)西方向で赤髭王フリードリヒfrederick.pngと接触。
恐らくもう片方の隣人。貴重な都市国家を攻められないよう注意したい。

周辺都市国家はカルタゴ、アムスタルデム、リスボン、ブエノスアイレス。

リスボン(gold.pngゴールド+4)とブエノスアイレス(建物production.png生産+2)の一番乗りボーナスをもらえた。

宗教創始と宗教的大科学者 Edit

パンテオンは「オーロラのダンス」を選択。まるでピョートルのために用意されているかのようなパンテオンだ。

オーロラのダンス: 聖地区域は隣接するツンドラタイルから信仰力+1を得る。

紀元前3200年(21T)ラヴラ建造開始。

コストは驚愕のproduction.png35! 戦士よりも軽い!?
「オーロラのダンス」がフルに働き、序盤から物凄いfaith.png信仰力を叩き出す。

下画像赤丸の位置、faith.png信仰+7の場所へ設置。

occ_culture009ラヴラ建設.jpg

紀元前1600年(61T)大預言者まで残り1ターン。

殆どが自然増加で、祈祷は1回か2回行っただけ。

occ_culture010大預言者.jpg

そこで目に飛び込んできたもう一人の偉人、大科学者のヒルデガルト

occ_culture011大科学者ヒルデガルト.jpg

大科学者時代固有能力
ビンゲン・ヒルデガルド中世faith.png信仰力100を得る
タイル上の聖地にscience.png科学力の隣接ボーナスも与える


聖地には既に隣接ボーナスfaith.png+7あるのでscience.png科学力+7!?

これは是非とも欲しい!

大科学者ポイントを全く溜めていなかったが、急遽獲得に向け全力で舵を切る。

キャンパスの建造を急ぎ、全信仰ポイント使ってでも手に入れたい。

キャンパスは聖地の隣へ設置。

聖地隣接ツンドラ上に区域を置くことで、さらに隣接ボーナスを伸ばしていける。

occ_culture012キャンパス設置.jpg

紀元前1560年(62T)宗教創始。

occ_culture013創始.jpg

icon3.pngシーク教 
創始国ロシア
創始年紀元前1560年(62T)
信仰
聖骨箱遺物が生み出すfaith.png信仰力とtourism.png観光力が3倍になる。
ワットワットが建設可能になる (faith.png信仰力+3、science.png科学力+2)。
パンテオン
オーロラのダンス聖地区域は隣接するツンドラタイルからfaith.png信仰力+1を得る。


はらうはらう詐欺 Edit

偉大なる赤髭王よ。このような取引を提案させていただきたいのだが、いかがかな?

occ_culture014詐欺師が往く.jpg
occ_culture015かたじけない.jpg

いやいやこちらこそ、かたじけない(奇襲宣戦)

occ_culture016こちらこそかたじけない.jpg

無防備な労働者も拉致してしまい、まこと、かたじけない。

occ_culture017まことかたじけない.jpg

顔も真っ赤な赤髭王よ。それでは、ごきげんよう。

手当たり次第に詐欺る。

occ_culture018はらうはらう.jpg
occ_culture019ぱぱぱぱうあー.jpg

あ、ガンジーさんgandhi.pngどうも。

occ_culture020ガンジー登場.jpg
occ_culture021はした金め.jpg

当たり前のように拉致。

occ_culture022いつだって拉致.jpg

縛り上、開拓者は使えないのでその場で削除。

だがこれで相手の発展は確実に遅れていく。

occ_culture023開拓者は野に逃がす.jpg

都市国家だろうがなんだろうが貰える物は貰う。

occ_culture024拉致は国を選ばず.jpg

そして適当なところで和平。

occ_culture025和平.jpg



こうして手に入れたgold.pngお金で首都のインフラを整える。

そして空いた手を遺産へと回す。そう、全ては遺産の為――。

と、もっともらしく書いてみたけど本当は因果関係が逆。

遺産を建てたいが為に他の建造物作る暇が無い→gold.pngお金が必要→そうだ詐欺をしよう!

と言うわけで、紀元前1720年(58T)首都ではアポロン神殿が残り4ターン。

occ_culture026アポロン間近.jpg

が、次のターンお隣の赤髭王frederick.pngに奪われる。滅びろ髭野郎

occ_culture027アポロン消滅.jpg

ここは偉人大好き髭野郎に八つ当たり。

occ_culture028八つ当たり.jpg

うおああああ!

(ガシャーン)
occ_culture029ガシャーン.jpg



はらうはらう詐欺を行うにあたりギリギリまで太古時代を維持。

古典以降は好戦性ペナルティが付いてまわるのでほどほどに。

occ_culture030時代制御.jpg

太古の終焉 Edit

紀元前1000年(76T)待望の大科学者ヒルデガルト獲得。偉人後援でfaith.png信仰720ポイント消費。

うむむ、すんばらしい出力だ。

occ_culture031ヒルデの力.jpg

余ったfaith.png信仰ポイントで大著述家ホメロスも採用。

劇場広場を建てずとも獲得できる。これもラヴラの力。

この万能感は本当に頼もしい。

occ_culture032大著述家後援.jpg



紀元前950年(78T)古典時代へ突入。

寡頭制を選択。

occ_culture033寡頭制.jpg

まずは「外交連盟」で保留していた代表団を科学都市国家に割り振る。
その後「カリスマ的指導者」へと変更する。

科学都市国家へそれぞれ最低限6ポイントは割り振りたいので、代表団を増やせるチャンスは逃さない。

一にも二にもscience.png科学力だ。

occ_culture034代表団.jpg

紀元前400年(100T)八つ当たりのペドロpedro.pngと和平。
荒らせるだけ荒らし賠償金もゲット。

occ_culture035賠償金.jpg

ついでに奴に喰われてた元都市国家のカルタゴも解放した。

occ_culture036カルタゴ開放.jpg

開放すると代表団3が得られ即宗主国に。

その際何故か(ブラジル時代の)国境内にいたユニットは外に弾かれちゃう謎仕様。

occ_culture037カルタゴ弾き.jpg



今回は都市を捻じ込んできたブラジルに攻め込んだが、遺物や書物を持つ国に攻め込んでも良い。

程よく痛めつければ彼らは喜んでそれらを差し出すだろう。

無法の太古時代を終え、時代は倫理観の芽生え始める古典・中世時代へ。



目次 Edit

プレイレポ/バニラ/OCC文化勝利
プレイレポ/バニラ/OCC文化勝利/その1

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • やはり世界は棍棒と弓矢と石なのですね・・・ -- 2017-01-25 (水) 16:34:28
  • 近作はイヤガラセでも戦争する意義があるからなぁ。略奪オイシイですw -- 2017-01-26 (木) 19:30:56
  • リアル事情で数週間から数ヶ月程更新不能となってしまいました
    更新待ってた方ごめんなさいね。完成はさせますので気長にお待ちください。
    結論だけ置いていきます。occ文化勝利は可 -- 筆者? 2017-01-30 (月) 07:26:01
  • ロシアは文化勝利狙わない場合でも偉大な斥候が早期に手に入るのが嬉しい -- 2017-02-06 (月) 16:45:47
お名前:


このエントリーをはてなブックマークに追加


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 ページ名変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   スマホ版表示に変更   最終更新のRSS