#author("2017-03-21T08:17:49+09:00","","")
#author("2017-03-27T13:49:10+09:00","","")
*J.J.Curtinのオーストラリア開拓史 Part 2 「Adelaide」 [#z7a4cbe9]
#contents

&ref(アイコン/指導者/john_curtin.png);&size(25){''「G'day, mate!」''};

**内政マラソンスタート [#q93e479a]
T37 &ref(アイコン/区域/holy_site.png,24x24);''聖地''完成,''社''の建設を開始
T41 パンテオン信仰 ''砂漠の言い伝え''を獲得
T46 蛮族の斥候を倒し&color(#0066ff){''青銅器''};をブースト
T47 &color(#0066ff){''陶磁器''};研究完了
T49 ''社''完成,''開拓者''の生産を開始
T52 &ref(アイコン/ミニアイコン/gold.png);''360''で''モニュメント''を購入
(写真)

&ref(プレイレポ/MOD/J.J.Curtinのオーストラリア開拓史/Part 2/20170313200258_1_R.jpg,50%);
&ref(アイコン/指導者/john_curtin.png,48x48);ゲーム進行スピードが''遅い''なので少しでも文化出力を上げないと,いつまでたっても&color(#cc33cc){''政治哲学''};へ辿り着けない.
&ref(アイコン/ユニット/digger.png,48x48);今後も懐に余裕があれば各種施設はニコニコ現金払いでバンバン建てていきます.
T53 &color(#cc33cc){''職人技''};制度完了,経済政策を''神王''から''都市計画''へ変更
T55 &color(#0066ff){''灌漑''};研究完了


**Adelaide [#t6821e82]
T61 &color(#cc33cc){''対外貿易''};制度完了
T63 ''開拓者''完成
&ref(アイコン/ユニット/digger.png,48x48);首相,開拓団の準備が整いました.
&ref(アイコン/指導者/john_curtin.png,48x48);よろしい,西へ向かえ.マレー川河口の北に''アデレード''を建設してくれ.
&ref(アイコン/ユニット/digger.png,48x48);了解しました.ところで,宗教創始についてなんですが……
(写真)
&ref(プレイレポ/MOD/J.J.Curtinのオーストラリア開拓史/Part 2/20170313201510_1_R.jpg,50%);
&ref(アイコン/指導者/john_curtin.png,48x48);今のところは僅差で二番手か.''この世界に糧を''は是非手に入れたいが,宗教創始が二番目になるとこの難易度でも取られてしまうケースがたまにあってな……
&ref(アイコン/ユニット/digger.png,48x48);どうします,キャンベラで''祈祷''しますか?
&ref(アイコン/指導者/john_curtin.png,48x48);やむを得ん,そうしてくれ.
(写真)
T63 ''祈祷''開始
T68 ''第二都市 アデレード''建設,&color(#0066ff){''帆走術''};をブースト
  ''交易商''の生産を開始

(写真)

&ref(プレイレポ/MOD/J.J.Curtinのオーストラリア開拓史/Part 2/20170313201819_1_R.jpg,50%);
&ref(アイコン/ユニット/digger.png,48x48);''UA「地球の裏側」''の3つ目の効果は''沿岸都市に''&ref(アイコン/ミニアイコン/house.png);''+3''のボーナスです.''河口都市にもこのボーナスは適用''されるので,他の文明が
    内陸,淡水有:&ref(アイコン/ミニアイコン/house.png);5
    沿岸,淡水無:&ref(アイコン/ミニアイコン/house.png);3
    沿岸,淡水有:&ref(アイコン/ミニアイコン/house.png);5

    となるのに対し,オーストラリアでは

    内陸,淡水有:&ref(アイコン/ミニアイコン/house.png);5
    沿岸,淡水無:&ref(アイコン/ミニアイコン/house.png);''6''
    沿岸,淡水有:&ref(アイコン/ミニアイコン/house.png);''8''
    沿岸,淡水無:&ref(アイコン/ミニアイコン/house.png);&color(#0066ff){''6''};
    沿岸,淡水有:&ref(アイコン/ミニアイコン/house.png);&color(#0066ff){''8''};

    となります.沿岸都市は当面の間,人口制限を気にしなくていいですね.


**Anglican Church of Australia [#cdadd528]
T70 &color(#0066ff){''筆記''};研究完了
T81 ''大預言者 シモン・ペテロ''獲得,''プロテスタント''創始
  ''この世界に糧を'' と ''公会堂''を選択
(写真)

&ref(プレイレポ/MOD/J.J.Curtinのオーストラリア開拓史/Part 2/20170313203249_1_R.jpg,50%);
&ref(アイコン/ユニット/digger.png,48x48);''Anglican Church of Australia'' 設立!
&ref(アイコン/指導者/john_curtin.png,48x48);宗教創始は結局二番手,先に創始されていたのは''儒教''だった.
&ref(アイコン/ユニット/digger.png,48x48);ちなみに''ストーンヘンジ''はまだ建てられていません,何やってるんでしょうね?

T83 ''キャンベラ''で&ref(アイコン/区域/campus.png,24x24);''キャンパス''が完成
T85 &color(#0066ff){''通貨''};研究完了
  &color(#cc33cc){''労働徴発''};制度完了
T86 &color(#cc33cc){''古代の帝国''};制度完了
  ''未知のプレイヤーが敗北''

&ref(アイコン/指導者/john_curtin.png,48x48);開拓者の生産を早める''植民地化''が解禁されたが,経済政策は''都市計画''のままで行く.
    本格的に開拓を始めるのは古典共和制に移行してからだ.
&ref(アイコン/ユニット/digger.png,48x48);敗北した未知のプレイヤーっていうのは,これ都市国家ですね.
    どうせヨーロッパであの&ref(アイコン/指導者/frederick.png,36x36);''赤ヒゲオヤジ''が暴れてるんでしょう.
&ref(アイコン/指導者/john_curtin.png,48x48);ご存じの諸兄も居ると思うが,都市国家でない未知のAI文明の敗北は&color(#0066ff){''筆記''};ブーストの対象となる.
    おかしな話だとは思うが……

T90 &color(#0066ff){''青銅器''};研究完了
T92 &color(#cc0000){''アボリジニの村''};へ戦士が立ち寄ったところ,&color(#cc0000){''何故か''};アデレードで''斥候''が誕生.
  同時にアボリジニの村は何故か跡形もなく消滅した……
T93 &color(#0066ff){''帆走術''};研究完了
  ''再びどこかの都市国家が敗北''


**そして共和制へ [#h1d4fe6c]
T105 ''アデレード''で''ガレー船''が完成

&ref(アイコン/ユニット/digger.png,48x48);&color(#cc33cc){''政治哲学''};の研究は半分で止めます.
    ガレー船で都市国家を3つ見つけるまでは他の社会制度を進めます.
    結果から言いますと,T115に''ナン・マドール'',T124に''ジャカルタ'',T135に''オークランド''と接触しました.
    いずれの都市国家からも一番乗りボーナスをもらえました.
    日中印あたりが出てきてもおかしくないのですが……
    あ,それから,''グレートバリアリーフ''も発見しています

T113 世界のどこかで''ストーンヘンジ''が完成
T121 ''アデレード''で&ref(アイコン/区域/commercial_hub.png,24x24);''商業ハブ''が完成
T129 &color(#cc33cc){''演劇と詩''};制度完了
T133 &color(#cc33cc){''神秘主義''};制度完了
T134 &color(#0066ff){''数学''};研究完了
T136 &color(#cc33cc){''政治哲学''};制度完了,政治体制を''共和制''へ移行
(写真)

&ref(プレイレポ/MOD/J.J.Curtinのオーストラリア開拓史/Part 2/20170313225814_1_R.jpg,50%);
&ref(アイコン/指導者/john_curtin.png,48x48);''都市計画''と''植民地化''を同時に採用したことでいよいよ開拓の準備が整った.
&ref(アイコン/ユニット/digger.png,48x48);ワイルドカードには''イルクム''を入れるのが正解なんでしょうけど,ついつい偉人政策を採用しちゃうですよね……
&ref(アイコン/ユニット/digger.png,48x48);ワイルドカードには''イルクム''を入れるのが正解なんでしょうけど,ついつい偉人政策を採用しちゃうんですよね……
&ref(アイコン/指導者/john_curtin.png,48x48);という訳で,次のPartからは開拓を本格化していく,それではまた.


**Curtinのひとくちメモ [#ba2097b6]
&ref(アイコン/指導者/john_curtin.png,48x48);宗教はプロテスタントを採用したが,現在のオーストラリアでの多数派はローマ・カトリックだ.
    これは第二次世界大戦後の移民政策変更により,イタリアやポーランド等といったカトリック国からの移民が増えたためだ.
    それ以前は英国国教会の流れをくむ聖公会(Anglican Church)が主流だった.


**今更ですが…… [#e5d15c84]
&ref(アイコン/ユニット/digger.png,48x48);''レポ主,及び本プレイレポはあらゆる人種差別・民族差別に強く反対します.''
    20世紀後半まで続いた白豪主義やそれに基づく有色人種排斥,そしてアボリジニへの差別政策は,軽く文献を漁るだけでも非常に悲惨なものであったことが分かります.
    1975年に人種差別禁止法が制定され制度的差別はなくなりましたが,心理的差別は依然として残っており,それに由来する暴動も過去に起きています.
    アボリジニについてはしれっとネタにしてますが,これはあくまでゲームだからできる話です.
    シド星と地球は全く別の世界であるという事をお忘れなきよう.


**目次 [#bf6db8f8]
[[J.J.Curtinのオーストラリア開拓史 Part 0  「はじめに」>プレイレポ/MOD/J.J.Curtinのオーストラリア開拓史]]
[[J.J.Curtinのオーストラリア開拓史 Part 0.5 「本編の前に」>プレイレポ/MOD/J.J.Curtinのオーストラリア開拓史/Part 0.5]]
[[J.J.Curtinのオーストラリア開拓史 Part 1  「Canberra」>プレイレポ/MOD/J.J.Curtinのオーストラリア開拓史/Part1]]
[[J.J.Curtinのオーストラリア開拓史 Part 2  「Adelaide」>プレイレポ/MOD/J.J.Curtinのオーストラリア開拓史/Part 2]]&ref(アイコン/文明/australia.png,32x32);<イマココ
[[J.J.Curtinのオーストラリア開拓史 Part 3  「Perth and Brisbane」>プレイレポ/MOD/J.J.Curtinのオーストラリア開拓史/Part 3]]

(以下執筆中)
 ・
 ・
 ・


**コメント [#l47f2a1d]
#pcomment(,,reply)



このエントリーをはてなブックマークに追加


トップ   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   スマホ版表示に変更   最終更新のRSS