編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2018-07-09 (月) 03:05:29
FrontPage / 攻略情報 / シナリオ攻略 / アレキサンドロスの征服

概要 Edit

科学・文化ツリーは存在せず、戦争のみを行うシナリオ。
制限ターン以内に全ての都市を占領することが勝利条件。

主な変更点 Edit

攻略 Edit

このシナリオでは如何に早くマップを踏破できるかが勝負のカギになる。
と、いうのも、アレクサンドロスの効果で、ユニットや兵営はほぼ一撃で倒せ、破城槌なしでも防壁は半分ほど削れるからである。
基本的な戦術としては以下。
・移動力2のユニットはアレクサンドロスから離さない。都市は1~2Tで落ちるので、一度離れたら二度と追いつけないと考えてよい。
・金はユニット購入にのみ回す。
・追いつくことができないので、最序盤以外はヘタイロイのみを作ること。占領した都市は大将軍ポイントとゴールドを算出する兵営の修理・建造が第一。
実際プレイするにあたっては、まず、ヘタイロイでアテナイの兵営を落とし、ヘタイロイを結集して都市を攻撃する。このとき落とさないまま兵営に隣接すると移動力が0になるので気を付けること。その次のターンには落とせるので、ここではアレクサンドロスを必ず隣接させ、重装歩兵を確保する。
この際、都市では最初に破城槌を作っておくこと。
そのあとで注意すべきはエジプトを無視して東に進むこと。エジプト方面の3都市は生産力がまるでなく、ユニットが3~4体もいれば攻略できるので攻略は後回しで構わない。
あとはペルシア、インダス方面と、中央アジア方面に軍を二分して攻略する。なお、ペルシア方面軍では、まずパーターラを攻略してからタキシラやカーブルを攻めること。西側からではユニットが通れず、またパーターラは強く、できるだけ消耗を少なくしたい。
ヴァルの弱点はデバフが乗らない遠距離攻撃。首都攻略で入手できる不死隊で削り倒せばかなり戦いやすい。
後は難易度にも依るが、ユニットが飽和してきたり、戦線が離れすぎたら、順次兵営のプロジェクトに切り替えていくこと。

さらに、神を攻略する場合は以下の点を意識するとよい。
・ゴリ押しだけだと回復で余計なターンを使うのでユニット相性のじゃんけんを利用して消耗を減らす。
・最序盤は防壁のあるハルカリナッソスは放置する。後詰めのエジプト攻略用ヘタイロイと破城槌を揃えたタイミングで前線の消耗を見ながら回復アイテムとして使用すると無駄がない。
・カタパルトを活用する。大将軍付きなら移動後に攻撃でき、後半の都市を削る速度が段違いに早くなる。バビロンを陥落させた頃に用意するとよい。
・大将軍の数が揃わないうちは都市間ワープを活用する。
・逆に弓兵は地雷。敵を倒した近接ユニットとの距離が開きやすく、終盤の都市攻めで火力が足りないので1方面1〜2体に留める。
・進軍する途上で取りこぼした敵兵は放っておく。どうせ何もできない。
・制覇だけでは最高ランクにスコアが足りないのである程度大将軍が揃ったら都市出しを進める。

このエントリーをはてなブックマークに追加
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 ページ名変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   スマホ版表示に変更   最終更新のRSS