編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2018-10-20 (土) 21:22:44
FrontPage / プレイレポ / RaF / 工業マウソロス / 3.世界を掘り返そう

プレイレポ/RaF/3.世界を掘り返そう Edit

大戦の行方 Edit

二度目の英雄時代 Edit

1.3つの公約.jpg
169ターン目。英雄時代に入り、エジプトvsドイツ連合の大戦に巻き込まれたところから再開。
戦闘準備!以外の3つを選んでいます。未知の領域は一見役に立たなそうですがそうでもないと思います。

私の敵は世界の敵 Edit

2.援軍要請.jpg
3.援軍要請もういっちょ.jpg
同ターンに各国に援軍要請を送ります。格安で受けてくれるようです。金で安全が買えるなら。
4.ここが世界の敵のハウスね.jpg
これでクレオパトラさんは晴れて世界の敵です。これであまりこちらにはユニットを差し向けられないはずです多分。

技術者の進捗 Edit

5.多分取れる.jpg
171ターン目。偉人ポイントを確認します。各地に工場もかなり建ち始めているのでgreat_engineer.pngポイントの産出量的にはgold.pngゴールドや
faith.png信仰力を使う必要もなくエッフェルさんをとれそうです。AIもこのタイミングでは必死こいて建てる遺産はないはずです。

摩天楼 Edit

6.摩天楼まで長かった.jpg
173ターン目。やっとこさ土木工学を研究完了。摩天楼(産業以降の遺産のproduction.png生産力+15%)が解禁されました。王権神授説のゴシック建築は
無視してここまで来ましたが、ルネサンスで遺産を建てるのならば社会制度の下ルートを通ったほうがよかったのだろうか?と少し思いました。
とりあえず摩天楼をセットし現在作成中の遺産の生産力にボーナスをもらいます。
これからの遺産についてですが、経済学のbig_ben.pngビッグベンは無視します。優秀ではありますが追加の経済スロット+1がなくとも紫禁城のワイルドカード+1
で何とかなるので、研究ルートを寄り道するほどでもないと考えたためです。ここからもcomputers.pngコンピュータのために上ルートをひた走ります。
7.満を持して偉人発動.jpg
同ターン。満を持してここで遺産技術者を少し使います。ロンドンのルール地方にミレトスのイシドロス(遺産にproduction.png+215)を、
ニューカッスルアポンダインのエルミタージュ美術館にフィリッポ・ブルネイスキ(遺産にproduction.png+315)を各々二回ずつ使います。
8.ルール地方完成.jpg
というわけで175ターン目。ruhr_valley.pngルール地方完成。ロンドンは鉱山がかなり多いので一気にproduction.png生産力が増します。
9.エルミタージュも完成.jpg
翌176ターン目。hermitage.pngエルミタージュ美術館完成。今回のプレイでは美術館を一つしか建てないので、masterpiece_art.pngmasterpiece.png傑作芸術のスロットが欲しいがためだけに
建てています。レイナやピンガラの効果を考えるとこのような偉人ポイントが出たりスロットがある系の遺産は一か所に集めたいのですが
執筆者の作戦ミスなのか海マップのせいなのかそれほど土地に余裕がなくうまくいきません。建てられる都市で建てました。

対エジプト戦の終幕 Edit

10.しれっと賠償金.jpg
177ターン目。エジプトとの戦争からgold.pngお小遣いを貰って離脱。この戦争でのこちらの被害は戦士1で済みました。時々来る敵は弓兵をUGした
弩兵で十分に追い払えました。なおこの直後にしれっと国境開放を貰ってます。戦争が終わったのでこれでどの国にも安全に入っていけます。
他の国はまだしばらく戦争を続行するようです。我々はそのしばらくの間、(自分だけ)パックスブリタニカを謳歌します。

(自分だけ)パックスブリタニカ Edit

第二段階は飛ばせなかった Edit

11.一応商業共和制.jpg
178ターン目。社会制度の上ルートを進め、商業共和制を採用。実は2段階目の政府を採用しないと政府関連の建造物を建てられないこと
が頭から抜けていました。それどころか割と真面目に民主主義まで古典共和制で行くことを考えていました。

世界を再び探検タイム Edit

12.同盟レベルで世界地図.jpg
184ターン目。ギルガメシュとの軍事同盟レベルの向上で一気に地図が明らかとなる。これから考古学者を全力派遣するので地図は制覇勝利と
同等以上に重要となります。ただし世界のすべては明らかにならなかったのでわからない場所は探索か一か八か突っ込んでいくかする必要があります。
13.学芸員までこぎつけた.jpg
同ターン。レイナ総督が学芸員を習得出来ました。が置き場所に少々困ります。ピンガラは下手に動かしたくないし、マグナスのところはまだ
生産力が必要だし、終盤はスパイ連打を受けやすいからあえて少し外したところに置いたほうがトータルのtourism.png観光力は大きい場合もありますし。
14.電気のため.jpg
186ターン目。我が国固有のユニットシードックを作りました。時代スコアと私掠戦3隻による電気のブーストのためです。
今思うと作るタイミングは少々早過ぎたかもしれません。
15.世界を掘り返そう.jpg
そしてこのターンあたりから考古学者たちが各地の遺跡に到達し始めています。ここからどんどん世界をtreasure.png掘り返していきたいと思います。
黄金時代の公約の未知の領域よりmove.png海上移動力が+2されているはずなので移動も早いです。
なおイギリスは考古学者を同じ都市から2人出せますが今回はgold.png予算もproduction.png生産力も余裕がないので一人ずつしか出せていません。

生産力的黄金期 Edit

16.待ってました.jpg
190ターン目。great_engineer.png大技術者のギュスターブ・エッフェルさんを採用出来ました。目論見通り他国はあまり興味がなかったようです。彼が取れたので
ここからは大技術者の採用は適当でもさほど問題はなくなります。
17.ボリショイ劇場完成.jpg
192ターン目。首都ロンドンでbolshoi_theatre.pngボリショイ劇場が完成しました。これで社会制度にもブーストがかかります。地味に嬉しい。
18.アルセナーレディヴェネツィア完成.jpg
そして条件を満たせる第7都市ストーク=オン=トレントでコツコツ作っていたvenetian_arsenal.pngアルセナーレ・ディ・ヴェネツィアも同時に完成。
この二つの遺産はAIがほとんどとってこないイメージがあります。にしてもアルセナーレ・ディ・ヴェネツィアを作ってからシードックの製作に
取り掛かったほうがよかったのかもしれません。
19.まだまだ忙しいぞ.jpg
そして同ターンにマスメディアの研究が完了しました。ここでcristo_redentor.pngコルコバードのキリスト像とbroadway.pngブロードウェイの二つの遺産が解禁されます。
強力なシーサイドリゾート都市を有する我が国はコルコバードのキリスト像は是が非でも取りに行きます。ブロードウェイも取りに行きます。

大技術者たちの偉大な力 Edit

20.大技術者惜しまない.jpg
194ターン目。コルコバードのキリスト像に各時代のgreat_engineer.png遺産大技術者を投入している図。エッフェルさんは二回投入しました。出し惜しみはできません。
21.コルコバードのキリスト像完成.jpg
翌195ターン目。cristo_redentor.pngコルコバードのキリスト像完成。これはAIも全力で向かってくるためこの遺産のために大技術者を保留していました。
我が国には宗教的な観光源はないが強力なリゾート地があるためとても強力なはずです。
22.遺産技術者最後の輝き.jpg
196ターン目。ブロードウェイにgreat_engineer.png遺産大技術者を投入します。最後の輝きを放つ大技術者の瞬間。
この瞬間はコルコバードのキリスト像並びにブロードウェイとなり永遠と輝きを放つことでしょう。
これでgreat_engineer.png遺産大技術者はすべて使い切りました。
遺産大技術者を後のsydney_opera_house.pngオペラハウスやestadio_do_maracana.pngマラカナンスタジアムに温存してもよいかとも思いましたが
ここでもう使い切ったほうが早く勝てる気がしたので使ってしまいます。
23.ブロードウェイ完成.jpg
197ターン目。無事broadway.pngブロードウェイ完成。AIに渡すと相手の文化力が増えて勝利ターン数が多少間延びする気がしたので取りました。

雪原の伝説を求めて Edit

24.秘宝求めて地の果てへ.jpg
同ターンの秘宝を求める考古学者の図。この図では最大の文化的ライバルであるギリシャの考古学者を何とか出し抜けています。そして雪原の蛮族たちの
脅威にも考古学者は臆せず逃げ回りながらtreasure.png発掘を行っていきます。この後で一人は途中でわざと捕まって自国都市に戻しています(デスルーラ)

リゾート計画立案へ Edit

25.国内リゾート計画.jpg
198ターン目。やっとこさ無線通信の研究が完了。あらかじめ用意した労働者でseaside_resort.pngシーサイドリゾートをおきます。我が国には8か所ほど置ける位置を作りました
もっと別の島を開拓してあらゆるところをリゾート地としていくスタイルもあったのですが今回はウルルをもう抑えてるしいいかとなりました。

発掘は最後の聖戦 Edit

26.掘りすぎて怒られる.jpg
アラビアの秘宝を掘ったら文化重視アジェンダのサラディンから怒られました。一つ掘るごとに-5の補正を受けるようです。しかしそんなことは我々の文化勝利
のためなら知ったことではない!ということで関係が切れても問題ないのでガンガンtreasure.png掘っています。関係切れたらまずい場合なら少しは考えますが。
27.スーパーリゾート地.jpg
202ターン目。リバプールのseaside_resort.pngシーサイドリゾートがgold.png楽しい出力となりました。さすがウルルだ。

スパイの活躍 Edit

28.スパイの大手柄.jpg
206ターン目。スパイがテクノロジー先進国ドイツのcomputers.pngコンピュータを奪取することに成功。これはとてもラッキーなブースト。科学勝利を狙うAIでもなぜか
人工衛星のほうよりコンピュータのほうを優先するようなので狙いやすいかもしれません。
29.文化遺産いい言葉.jpg
同ターンに文化遺産の研究も完了し、treasure.png難破船を発見できるようになりました。自国周辺に割とたくさんあったので考古学者をデスルーラさせて呼び戻しています。
30.地味に頑張るスパイたち.jpg
207ターン目。スパイたちが地味にgold.pngゴールドを供給してくれています。ちなみにイギリスは政府関連区域に諜報局を建てています。

決着は近代へ Edit

次は一緒に Edit

31.近代へ.jpg
209ターン目。世界は近代に入りました。我がイギリス文明は黄金時代となりました。各地のtreasure.png秘宝採掘が時代スコアを相当稼いでいます。
32.次は一緒に.jpg
公約はtourism.png次は一緒にを選びました。この時代でケリをつけます。production.png蒸気の鼓動はもういらない。

大事な偉人 Edit

33.悪くないけどパスで.jpg
210ターン目。キャンパス区域を3つほど立てて科学者ポイントを地味に貯めていました。それが実を結びgreat_scientist.pngノーベルさんが取れるようですが、パスします。
great_scientist.png大科学者には遺産大技術者より重要な文化勝利のための超重要偉人がこれから控えているので。

文化勝利への大いなる飛躍 Edit

34.きっと最後の遺産.jpg
211ターン目よりsydney_opera_house.pngシドニーオペラハウスの建設を始めました。これが最後の遺産となるでしょう。しかし勝利の役に立つのか少し疑問。
35.最重要科学者登場.jpg
同ターンに誰かが大科学者を取得したのでgreat_scientist.png最重要科学者メアリ・リーキーが出てきました。早めに出てくれてほっとしています。
どんな手を使っても取得したいのですがまだゴールドなどの目途が立たず、指をくわえて見ていることしかできません。ぐぬぬ。
36.コンピューターだ.jpg
214ターン目。重要技術computers.pngコンピュータの研究完了。観光力はtourism.png437→tourism.png942になりました。まだまだ火力不足。しかし強烈なのがまだあります。
37.一応鉄鋼目指すが.jpg
ちなみに技術は一応エッフェル塔の鉄鋼を目指します。間に合う気がしませんが。
38.地味に役立つスパイ.jpg
215ターン目。相変わらず地味に役立ってくれているスパイたち。
39.民主主義の完成.jpg
翌216ターン目。選挙権の研究完了。民主主義を採用できました。これで政策スロットにもう少しゆとりができそうです。
40.運よく信仰力が.jpg
222ターン目。great_scientist.pngポイントは全然ですがgreat_scientist.png大科学者メアリ・リーキーさんをfaith.png信仰力で採用できました。
ウルルと道教(世界遺産でfaith.png+4の信仰)のおかげです。翌ターンに発動します。スゴイです。

勝利へのカウントダウン Edit

見えてきた勝利 Edit

41.文化勝利が見え始める.jpg
同222ターンの様子。文化勝利が見えてきています。まだターンごとのtourism.png観光客の伸びが甘いですがそれほど遠くないターンには勝てるはずです

文化勝利についてちょっとだけ説明 Edit

tourism.png外国からの観光客の数」が「culture.png最も国内観光客が多い外国の国内観光客数」より大きくなれば文化勝利です。
上の図でいうとプレイヤーであるヴィクトリアは現時点では外国で国内観光客が最も多いゴルゴーのculture.png218人を抜けば勝利なのでtourism.png219人が必要です。
観光客はいまだ73人ですが「culture.png相手の国内観光客」の増加より「tourism.pngこちらへの観光客」の増加のほうが多いので勝利は見えています。
観光客を増やすためには大雑把に言えば「culture.png外国の文化力」を「tourism.pngこちらの観光力」が上回っていれば増えます。その差が大きいほど大きく増加します。
もう一つ補足するとAIから見ると国内観光客が最も多いのはヴィクトリア(culture.png264人)なのでAIは文化勝利にはtourism.png265人の観光客を集める必要があります。
AIとプレイヤーで数字が違うのはそのためです。

じつはスパイ国家? Edit

42.もはやスパイ経済.jpg
223ターン目。スパイがgold.pngゴールドを結構もたらしてくれている。この国のgold.pngゴールド収入のそこそこの割合が盗んだものだったりします。スパイ経済かこれは。
43.スパイ昇進.jpg
スパイ遊びしているうちにスパイの一人がレベル3になりました。こんなスパイ遊びより防諜させるべきですがイギリスなのでジェームスボンドを量産したいという遊びです。

最強大科学者発動 Edit

44.最強大科学者発動.jpg
かねてより予告していたgreat_scientist.png大科学者メアリ・リーキー(treasure.png秘宝のtourism.png観光力+300%)を発動します。これにより観光力がtourism.png1142→tourism.png2042となりました。科学力もくれました。
やはり、イギリスプレイで使うメアリ・リーキーは恐ろしく強い。ここでculture.png文化勝利を確信します。

カウントダウン Edit

45.シドニーオペラハウス完成.jpg
224ターン目。sydney_opera_house.pngシドニーオペラハウス完成。文化勝利のtourism.pngささやかな一助となってくれることを期待します。
46.勝利への進捗その1.jpg
226ターン目。勝利への進捗を確認します。現在109人で毎ターンおよそtourism.png10人程度増えています。順調にいけばあと12ターン程度で勝利できそうです。
47.狙うほどかな.jpg
227ターン目。アピールを上げてくれる(リゾート/国立公園強化)great_engineer.png大技術者が登場。gold.png予算かfaith.png信仰力が許すなら採用して少しでもtourism.png観光力の足しとしたいものです。
48.文化勝利政策の完成.jpg
228ターン目。最終的な政策スロットの図。big_ben.pngビッグベンを見送ったので経済が一つ少ないが問題はないはず。
49.よく考えればミス.jpg
231ターン目。ウォーターパークを完成させたが、よく考えたら統合娯楽区域とウォーターパークはtourism.png観光力を少し出してくれることを忘れていた。
そこのあたりの確認が甘かったです。
50.進捗その2.jpg
234ターン目。勝利への進捗状況その2。やはり毎ターン約10人増えているので勝利まではあと4ターン程度です。
51.ダメ押し.jpg
235ターン目。ソーシャルメディアの研究が完了したのでとりあえずオンラインコミュニティを採用しておく。もっとも交易路を繋げているのは3文明だけですが。
それ以外の文明へはscience.pngテクノロジーが足りないせいか届かないのです。

交易範囲の仕様は陸上では15タイル以内、海上での到達可能距離は30タイルであり、途中の都市に完成させたtrading_post.png交易施設がある場合、交易商は新しい移動エリア
に向けて到達可能距離を補充し、さらに遠くまで移動できる・・・というものでした。プレイ時点ではこの仕様を分かっていませんでした。
文化勝利という点で考えると、どの国のどの都市へのtraderoute.png交易路を完成させてtrading_post.png交易施設を置くのかという交易網の開拓を考えるのも重要になってきそうです。
そして沿岸都市はシーサイドリゾート以外にも海上交易路は陸上の倍遠くまで届くという点で意味を持っていると言えそうです。

52.進捗その3.jpg
236ターン目。勝利まではあとすこしです。鉄鋼が完了しエッフェル塔は建てれますがもう間に合わないのは確実です。

文化勝利の達成 Edit

53.カウントダウン.jpg
237ターン目。1ターンで17人ほど観光客が伸びているのでここでターン終了を押せば勝利が確定します。ちなみに我が文明の観光力はtourism.png2558です。
というわけでここで栄光のターンエンド...
54.考古学者たちよありがとう.jpg
考古学者さんと労働者さん本当にありがとうございました。
55.文化勝利達成.jpg
イギリス文明。culture.png文化勝利を達成。
238ターンは迎えてないので、これは237ターン文化勝利となるのでしょうか?

最後のまとめ Edit

エジプトvsドイツ連合戦争という波乱の幕開けとなった産業時代。連合のイギリスもその戦乱は免れず古代よりの伝統ある戦士部隊を失ってしまう。
しかしイギリスの外交戦略により大国シュメールおよびアラビアを援軍として味方につけ、完全な包囲網を完成させた。最終的にイギリス文明は
エジプトから賠償金を得て和平となり平和は訪れた。これは間違いなくイギリスの勝利といってよいだろう。
この時代の特色としてはイギリスの文化が大きく花開いたことだろう。また勇敢な考古学者たちはその不屈の好奇心から未踏の地へも臆せず向かって
行き、数多くの古代の文明の遺産に光を取り戻した。初の対外戦争の勝利、イギリス文化の開花、古代文明の浪漫。まさに英雄の時代と呼べよう。
またこの時代の建造物は今もなお我々を魅了してやまない輝きを放っていることも忘れられない。
そして近代。黄金時代と言っていいだろう。まさに芸術の国と呼べるイギリスには偉大なる文学・芸術・音楽があふれている。かつての偉人たちの
遺産が今もなお数多く健在であり、またその国家制度は世界の先端をリードしている。そんなイギリスには毎年多くの観光客が訪れ賑わっている。
まさにイギリスは人類の文化の中心といってよいだろう。イギリスの成したこの偉業は人類の最大の宝として輝きを放ち続けるだろう...永遠に。

おわり

もくじ Edit

工業マウソロス/トップページ
工業マウソロス/1.マウソロス霊廟を建てるまで
工業マウソロス/2.技術者は渡さない
工業マウソロス/3.世界を掘り返そう←現在のページ
工業マウソロス/4.あとがきと考察←次のページ

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • AIなうえ陸上国境がないなら援軍を頼むまでもないんじゃない?
    沿岸都市もリメスで何とかなりそうだけど。 -- 2018-06-24 (日) 15:25:21
    • 防壁を建ててしまえば防衛だけでなく後の観光力にも少し繋がるので良いと思います。
      今回の場合はギルガメシュとすでに軍事同盟を結んでおり、戦争に引きずり込む事での戦闘力+5ボーナスが念のため欲しかったという理由です。
      サラディンは1ゴールドで引き受けてくれたので。ひょっとしたら探検中の船が追い払ってくれてるかもしれないので...(希望的観測) -- zlkd3xw2q0? 2018-06-24 (日) 17:19:07
  • 私は非戦主義者の6ビギナーです。読みやすく、タメになりました -- すえひろ? 2018-09-28 (金) 09:08:21
    • 少しでも参考になったのであれば何よりです。ご精読ありがとうございました。 -- zlkd3xw2q0? 2018-10-20 (土) 20:55:52
  • 最近、別のプレイレポを更新された様なので、zlkd3xw2q0さんのレポを読み返してました。
    235Tのコメントで「テクノロジーが足りないせいか届かない」と記述されていますが、Civ6の交易路の距離のルールは交易の通り、交易施設があるかどうかですよ。 -- 2018-10-20 (土) 18:28:07
    • ご指摘ありがとうございます。交易施設の効果の仕様は今知りました。頭の中ではCiv5と似たようなものだろうと思い込んでおりました。本文にも反映させます。 -- zlkd3xw2q0? 2018-10-20 (土) 20:58:24
お名前:
このエントリーをはてなブックマークに追加
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 ページ名変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   スマホ版表示に変更   最終更新のRSS